和室の畳替えを検討してみよう【相場価格を紹介中】

最新記事一覧

基礎知識を身に付ける

和室

交換前に知っておこう

和室のあるお部屋にお住いの方で、畳の状態が悪いと感じている方も沢山いらっしゃるでしょう。そんな時に行うのが畳替えですが、安易に畳替えをすれば良いという訳でもありません。すぐに交換と考える前に、畳替えの基礎知識を身に付けておくと無駄な出費を抑える事に繋がります。まず、畳の状態をしっかり把握する事が大切です。10年以上使用している場合は全く新しい畳に買い替える必要も出てきますが、ある程度の汚れや劣化であれば裏返しにする事で解決するケースもあります。その他にも表替えと言う方法があります。表替えは畳の中心に入っている芯を残したまま、周りの畳だけ交換する方法です。一度裏返しを行っている畳に対して表替えをする場合は、表畳を全て交換する必要があるので新品を購入した時の費用と照らし合わせて検討されると良いでしょう。また、畳替えを行う時期も覚えておきましょう。畳は湿気によって傷んでしまうので、なるべく6月などの梅雨時は避けておきましょう。冬など乾燥している時期は返って手入れがしやすい時期でもあります。そして、畳替えをご自身で行おうと考えている方も多いですが、なるべく専門業者に依頼しましょう。専門業者、と一言に言っても資格を持っていない業者も存在するので、各ホームページを確認して資格や実績等をチェックする事が大切です。一畳の大きさは地域によって若干異なるので、必ず業者に来てもらってサイズを測ってもらうようにしましょう。

Copyright© 2018 和室の畳替えを検討してみよう【相場価格を紹介中】 All Rights Reserved.